スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ようこそ多治見へ

ネットで出品していた古書をお買い上げくださったのをきっかけに、お探しだったもう1冊の古書もお送りした東京のひばりピーコさん。その間、メールで何度かのやりとりがあり、HPもご案内いただいて、彼女が「音楽って楽しい!」ということを体感させてくれるような素敵なレッスンをされているピアノの先生であることを知りました。

「子どもの頃にこんな先生にめぐりあえていたらよかったなぁ」と彼女のHPをあちらこちら探索するごとに思いました。「この曲ってどんな人がつくったんだろう?」「ガボットってどんな踊りなの?」わき起こる疑問を口にすることもかなわなかった子どもの頃のレッスン。
彼女のピアノ日記を見ると、ピアノという楽器を丸ごと抱え込んで、抱きしめるように、好きになってしまって、ピアノと戯れる時間が自然にふえてくる子どもたちが育っていくのだろうな、と思えます。
http://www.hpmix.com/home/hibari/DI2.htm
近くに住んでいたら習いに行きたい、と思いました。

いつかはお目にかかりたい!という思いが、思いの外早く実現しました。
『クリスマス人形のねがい』(ルーマー・ゴッデン文 バーバラ・クーニー絵 岩波書店)ではありませんが「願えばかなう」のですね。
お友達のコンサートが岐阜である、ということでお立ち寄りいただいたのです。

またたく間の楽しい時間が過ぎ、あたふたと駅にかけつけたひばりピーコさん、ところが予定していた岐阜行き太多線に乗りそびれてしまうのです。その顛末をお知らせくださったメールは、笑えました。だって、ホームに停まっていた電車があんまり小さくて、陸橋に隠れていて、それと気付かなかったって言うのですもの。幸い、他のルートをとって、コンサートには間に合った、ということでしたので、安心して笑うことができたのです。

ひばりピーコさんの2つのHP(「ピアノのすすめ POCO A POCO ピアノ通信」と「ガーデン&絵本館」)はリンクページからご覧いただけます。

スポンサーサイト
06 : 18 : 18 | 過去ログ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<徳山村へ | ホーム | かなわないと知っていても>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://secretgarden77.blog38.fc2.com/tb.php/96-1acdb094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

m.

Author:m.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

ヤングアダルト (2)
本 (3)
絵本 (3)
本屋 (1)
コンサート (14)
音楽覚え書き (3)
ミュージカル (2)
映画 (5)
DVD (24)
展覧会 (8)
旅 (107)
散歩 (109)
空 (22)
庭 (28)
ランチ (8)
台所仕事 (10)
雑感 (11)
ヤングママ (8)
過去ログ (25)
未分類 (1)
ご挨拶 (3)
お詫び (1)
ダイエット (7)
珈琲・喫茶 (3)
部屋のしつらえ (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

クリックで救える命がある。

ブロとも一覧


つらつら椿

幼幼遊鹿

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。