スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

市之倉散策

窯元の外装に陶器の皿。
120219-140639_R.jpg
細く長く川沿いに連なる町の奥に神社があります。
120219-141648_R.jpg
廣泉窯のエントランス。明治、大正の染め付けの皿がはめ込まれた小径の奥には、登り窯のミニチュアがつくってあります。
120219-142929_R.jpg
120219-142959_R.jpg
120219-143038_R.jpg
市之倉川畔。こんなところにも陶片が…。
120219-143612_R.jpg
この橋、外装が細かいタイルです。
120219-143835_R.jpg

この後、10年前に開館した市之倉さかずき美術館へ。

往年の市之倉には100軒の窯元があり、その9割が盃を創っていたそうです。
最盛期は明治の頃。パリ万博への出品で評判となったりして隆盛をきわめます。

同じ多治見市内でも北の方の「高田」はとっくりを主に生産、先日お話したように、少し前に多治見市と合併した「笠原」はタイルの産地です。

スポンサーサイト
23 : 18 : 35 | 散歩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日帰り東京その6 故郷の町は… | ホーム | 河原を散歩その1>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://secretgarden77.blog38.fc2.com/tb.php/319-093210be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

m.

Author:m.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

ヤングアダルト (2)
本 (3)
絵本 (3)
本屋 (1)
コンサート (14)
音楽覚え書き (3)
ミュージカル (2)
映画 (5)
DVD (24)
展覧会 (8)
旅 (107)
散歩 (109)
空 (22)
庭 (28)
ランチ (8)
台所仕事 (10)
雑感 (11)
ヤングママ (8)
過去ログ (25)
未分類 (1)
ご挨拶 (3)
お詫び (1)
ダイエット (7)
珈琲・喫茶 (3)
部屋のしつらえ (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

クリックで救える命がある。

ブロとも一覧


つらつら椿

幼幼遊鹿

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。