スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ビブリア古書堂の事件手帖(三上延 メディアワークス)

51gLuGWoTaL__SL500_AA300_.jpg

古書店の主にして、本好き、本のこと以外ではとても内気な主人公栞子と偶然の行きがかりで店主入院中にバイトとして雇われた青年が、この古書店にまつわる事件に挑み解決していく、という物語。

各章には、それぞれの事件の鍵となる古書名がつけられていて、古書の話となると、人が変わったように、雄弁になり堂々と語り出す栞子さんの蘊蓄を聞ける仕組み。そうなった時に発揮する優れた洞察力で次々に事件は解決され…。

そして最終章クライマックスでは青年の出自にもかかわる謎が解ける。

大変面白く読みました。でも何か物足りない思いが残ったのは何故でしょう?

ここ数日、そしてこうして書きながらも考えているのですが、ミステリアスに展開するストーリーの一応の大団円が虚しい感じを残したからかしら。
栞子の本への愛、と本への愛に生きた父親に翻弄されたある男の本への執着、本への愛で繋がり、結ばれたアルバイト青年の祖母の秘めた愛、そうして行き着いた場所に希望はあるのか。
いや、あるように書かれてはいるのですが、本への愛が、豊かな愛情を育む要素になっているようには感じられないんですね、あんまり。


スポンサーサイト
23 : 33 : 22 | | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<ベン・シャーン展に行ってきました。 | ホーム | 背黒せきれい?>>
コメント

家庭内トラブルで更新を止めてしまい、涼くんとふうちんを楽しんで頂いていた方々に、私的な理由で大変ひどいことをしてしまいました。
しばらく、じかんをあけながら(自分の絵も練習しながら)切ない詩をぽつぽつ書いていこうと思います。あと、皆さんご存じのcanariaさんの過去画に文を当てていく予定です。
涼くんとふうちゃん描けるようになるまで、」すこしまってってくださあい。おねがいします。HIZAKI(拝)

by: HIZAKI * 2012/02/15 20:21 * URL [ 編集] | page top↑
HIZAKIさん、まっていますよ。
とりあえずまわりのことはそっちに置いておいて、ご自分の気持ちとご自分の身体の声にご自分でしっかり耳を傾けてから動きだしてください。

無理して、見切り発車などなさらないようにね。

みなさん、きっと気長に見守ってくださっていますよ。
by: m. * 2012/02/15 21:30 * URL [ 編集] | page top↑

今日、ちょうどこの本を買ってきました・・・^^;

明日からの通勤電車の中で読んでみて・・・さて、どういう読後感想を持つのやら。。。
続編があるんで、いい本なのかなぁって思って買ったんですけどねぇ^^;
by: eguegu * 2012/02/15 23:42 * URL [ 編集] | page top↑
egueguさん、ごめんなさい。
とんでもないタイミングで記事を書いてしまって申し訳ないことをしてしまったと後悔しきりです。どうか、この記事のことは忘れて、本をお楽しみ下さいね♪
by: m. * 2012/02/16 21:01 * URL [ 編集] | page top↑

m.さん、こんばんは^^v

通勤時間を使ってやっと読み終わりました。
書かれていた内容で期待を持たずに読みましたが、軽ぅ~い気持ちで読めばいい感じでしたよ^^v
変に期待を持たなかったので、逆にヨカッタです!
今後もいい本があれば、ご紹介下さいね!
by: eguegu * 2012/02/29 23:43 * URL [ 編集] | page top↑
よかった!
ほんと、最悪のタイミングで最悪の記事を書いてしまったので、egueguさんどうされたかなぁ、とずっと気になっていました。
続編も読まれますか?
by: m. * 2012/03/01 00:56 * URL [ 編集] | page top↑

m.さん、ごめんなさいねぇ・・・
やっぱり気にされてましたか。。。

続編、買いまして通勤中に読んでいます^^v
ご安心下さいませ^^v
by: eguegu * 2012/03/01 22:09 * URL [ 編集] | page top↑
egueguさん、すみません。
気にしていたことにお気遣いいただいたりして…。

続編読了後は、また感想などお聞かせ下さい^^
by: m. * 2012/03/02 10:11 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://secretgarden77.blog38.fc2.com/tb.php/315-a921ecad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

m.

Author:m.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

ヤングアダルト (2)
本 (3)
絵本 (3)
本屋 (1)
コンサート (14)
音楽覚え書き (3)
ミュージカル (2)
映画 (5)
DVD (24)
展覧会 (8)
旅 (107)
散歩 (109)
空 (22)
庭 (28)
ランチ (8)
台所仕事 (10)
雑感 (11)
ヤングママ (8)
過去ログ (25)
未分類 (1)
ご挨拶 (3)
お詫び (1)
ダイエット (7)
珈琲・喫茶 (3)
部屋のしつらえ (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

クリックで救える命がある。

ブロとも一覧


つらつら椿

幼幼遊鹿

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。