スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ルディ

51MRCSD7KBL__SL500_AA300_.jpg

実話に基づいた物語。
幼い頃からフットボール選手に憧れていたルディ。今なら彼がディスレクシア(識字障害)であることに周囲がもう少し理解を示すことと思うが、1977年に大学卒業、という設定のこの頃には、少年ルディの学業不振はその専らフットボールの世界への憧れと夢に夢中になっていることに起因すると思われている。

憧れの「ファイティング・アイリッシュ」でプレーするためにノートルダム大学に入りたいと思うルディ。
ところが高校が募った大学見学のバスにも乗せてもらえない。「君の学力では望めない大学だ」と。
かてて加えて町工場を営むルディの家は決して裕福ではなく、いったんは進学をあきらめて兄や親友とともに実家の工場で働くようになる。
そんなルディの「ノートルダムに入学してプレーしたい」という思いを唯一、受け止めて、励ましてくれていた親友が工場での事故で亡くなってしまう。
それを機に家を出て、ノートルダム大学のある町へ行くルディ。
一途な思いを、憧れのフットボールチームの監督にぶつけ、神父さんに話し、選手に少しでも近づきたいとグラウンド整備の仕事を無給でかってでたりする。
すぐに入学を果たすことはできなかったが、付属の神学校からの転入という方法がある、と神父さんは力添えをしてくれた。その神学校で彼の学習面での支えとなってくれる成績優秀だけれど、からきし女の子とは縁のない青年と出会うことになる。何とか編入の機会を、と努力に努力を重ねるルディ。2年後にその努力は報われ編入許可が下りる。
そして160cm、55kgと小柄ながら、その闘志を買われて憧れのフットボールチームにも入ることができた。
しかし、それからも苦悩の日々は続く。
もともと闘志だけで、体力も運動能力もないルディは卒業最終試合に至るまで、一度も選手として試合にでることがなかった。そして最終試合のその日に起こったことは…。

フットボールの試合は一度も見たことがないし、そのルールももちろんわかりません。
それでもこの映画は最後まで観る者を惹きつけてやみません。

それは、夢見ること、夢を見続けることの持つ力、というのが確かに存在するのだ、と素直に信じさせてくれる内容だからでしょう。
親友、神父さん、グラウンド整備の責任者フォーチュン、勉強の面倒を見てくれた友人がそんな彼の一途な願いを支えてくれています。そこのところも実にきめ細やかに描かれている。

ルディ・ルティガー役のショーン・アスティン、「グーニーズ」のあの少年、「指輪物語」のサムでした。



いつも素敵な映画を紹介してくれるしげちゃん、ありがとう!ようやっと観ることができました。
スポンサーサイト
23 : 51 : 03 | DVD | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<今日も峠越え | ホーム | 午後の散歩>>
コメント

「ルディ」を観たんですね^^
嬉しいです。これでまたm.さんと共感し合える映画がまた一つ増えましたね^^

仙台は朝から雪です。風邪引かないように過ごしてくださいね^^
by: しげちゃん * 2012/01/31 17:15 * URL [ 編集] | page top↑
しげちゃん、こんばんは。
本当にいい映画でした。最期涙が止まりませんでした。ありがとうございました。

連日の寒さ身体にこたえるでしょうね。お加減は如何でしょう?
明日以降また寒波がくるようなので、くれぐれもお大事になさってください。


by: m. * 2012/01/31 22:07 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://secretgarden77.blog38.fc2.com/tb.php/300-9a54f956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

m.

Author:m.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

ヤングアダルト (2)
本 (3)
絵本 (3)
本屋 (1)
コンサート (14)
音楽覚え書き (3)
ミュージカル (2)
映画 (5)
DVD (24)
展覧会 (8)
旅 (107)
散歩 (109)
空 (22)
庭 (28)
ランチ (8)
台所仕事 (10)
雑感 (11)
ヤングママ (8)
過去ログ (25)
未分類 (1)
ご挨拶 (3)
お詫び (1)
ダイエット (7)
珈琲・喫茶 (3)
部屋のしつらえ (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

クリックで救える命がある。

ブロとも一覧


つらつら椿

幼幼遊鹿

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。