スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

峠越え

歩いて峠を越えると、古くからの焼き物の町市之倉です。
夕方、まだ雪がちらちらと舞っていましたが、読みかけの本が面白かったので、市之倉にあるカフェで読もうかとでかけました。ところが、ちょっと行かない間に木曜日だった定休日が金曜日と日曜日に変わっていました。

それでは、「さかずき美術館」に併設されているショップでも覗いて帰ろうかしら、と思っていたら、その敷地内にある石窯ピザ屋さんがティータイムの営業をしていました。
この写真に見えている窓際がカウンターになっていてそこでコーヒーをいただきました。
120127-170324_R.jpg
石窯ピザの店「moon」の外観です。店内の写真撮ったのですけれど窯がお店の中にあるせいか、水蒸気が充満していて霧の中のようにしか撮れませんでした。本も読む時にかけたロウ眼鏡も曇りました。
120127-170343_R.jpg
屋上に火の見櫓。
120127-170851_R.jpg
帰途、峠のてっぺんから市之倉方面。
120127-172423_R.jpg
こちらは、娘たちが通った中学校のグランドに続く階段です。
120127-172819_R.jpg
120127-172849_R.jpg

市之倉さかづき美術館」のショップ奥のGalleryでは、企画展が催されていました。2月5日までは新春さかづき展。

120127-165200_R.jpg

出品作品完売の棚橋祐介くん、昨日図書館で会いました。

彼、とっても素敵な器をつくります。↓個展の様子

http://utsuwanote.exblog.jp/i148

以前、仕事をしていた頃、棚橋くんも作陶していた工房「スタジオMAVO」で制作をしている人たちが(まぁまぁ、近いところにあったこともあって)よく訪ねてきてくれていました。
お店のお客さんとともにMAVOを訪ねて案内していただいたこともありました。
古楽が好きで伺った時にとてもいい曲がかかっていたのでそのCDを教えて貰ったりしました。
その頃の棚橋くんの作品は新しく作るものなのに、あえて、貫入(上薬の表面にでるひび)を入れる、というようなものが多かったです。

昨日、本当に久しぶりにバッタリ会ったら、お子さん、ずいぶん大きくなっていて、今月いっぱいでMAVOを出て、ご実家のある揖斐郡の池田町で独立する、というお話でした。

どうぞ、お元気で。

またいつかお目にかかれたら、と思います。
スポンサーサイト
00 : 51 : 07 | 散歩 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<川沿いを歩きました。 | ホーム | 今朝は雪模様でした。>>
コメント
素敵なカフェタイム~
峠を越えて、石窯ピザ屋さんでカフェタイム
良いですねv-273
メガネが曇ったなんて暖かい雰囲気がすごく伝わってきます~

更に、ふと立ち寄って企画展が見られるなんてとても羨ましいです!
陶芸は生涯の趣味と思っているので・・・・
以前「窯垣の小径」が載っていましたが
あんな渋い色が特に好き、いい所に住んでいるなぁ~と思っていました。

PS:「ナタリーの朝」のアル パチーノは主役ではなかったですね
  私は間違えていました (~_~;)
  
by: wataboushi * 2012/01/28 17:08 * URL [ 編集] | page top↑
wataboushiさん、ようこそいらっしゃいました。
wataboushiさんのブログの「器」で作品見せていただいています。「スィーツ」の記事で使っていらっしゃる器もご自分の作品なのかしら。素敵なご趣味ですね。
私はからきし不器用。器好きだし、こんな土地柄なので習いに行く機会もあったのですが、大昔の作陶経験で轆轤にびびって以来それがトラウマになっていてその世界には近づけずにきました。

以前、アル・パチーノの話を「私の映画鑑賞」のしげちゃんとしていて、「スケアクロウ」あれ以来観ていないなぁ、と思ってDVDを借りて観てみました。 そうしたらね、追々思い出してはきましたけれど、細かいことはこんなふうにして飛んでいってしまうのだって、思いました。
wataboushi さんにとっての「ナタリーの朝」はきっと「『アル・パチーノの』ナタリーの朝」、だったのかと思いますよ。
by: m. * 2012/01/28 23:05 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://secretgarden77.blog38.fc2.com/tb.php/295-195a1524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

m.

Author:m.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

ヤングアダルト (2)
本 (3)
絵本 (3)
本屋 (1)
コンサート (14)
音楽覚え書き (3)
ミュージカル (2)
映画 (5)
DVD (24)
展覧会 (8)
旅 (107)
散歩 (109)
空 (22)
庭 (28)
ランチ (8)
台所仕事 (10)
雑感 (11)
ヤングママ (8)
過去ログ (25)
未分類 (1)
ご挨拶 (3)
お詫び (1)
ダイエット (7)
珈琲・喫茶 (3)
部屋のしつらえ (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

クリックで救える命がある。

ブロとも一覧


つらつら椿

幼幼遊鹿

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。