スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

瀬戸市内を歩くその2 マルチメディア伝承工芸館

磁器に呉須で絵付けを施した染め付け。
手描きの染め付けの器が好きです。
こちらの伝承工芸館は、染め付けの技法を学びに全国から集まった研修生の研鑽の場であり、卒業生の作品の展示や、染め付けの技法や作品の展示があります。
120109-124951_R.jpg
展示室からの展望。高台にあり、市内を見下ろします。
120109-123124_R.jpg
館の表示板や、正月飾りも皆、染め付け。
120109-124943_R.jpg120109-125832_R.jpg
120109-125447_R.jpg
さらに登っていくと真言宗の龍興寺。本堂をまわりこんでさらに登っていくと、城見山。
かつて、名古屋城が見えたのがその名の由縁のようです。
スポンサーサイト
22 : 50 : 51 | 散歩 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<瀬戸市内を歩くその1 まずは腹ごしらえ | ホーム | 瀬戸市内を歩くその3宝泉寺(曹洞宗大昌山 宝泉禅寺)>>
コメント

こんにちは☆
これはステキな染付けですね~。
いろいろな青色が綺麗です! 空も青いし!
by: ハコモリ * 2012/01/10 18:06 * URL [ 編集] | page top↑
ハコモリさん、こんばんは。
青の濃淡は人工の呉須ではだせない味わいなのですって。(受け売り)
それと、従来の輪郭線を描いて、その中をうめていく、という方法ではなく、キャンバスに描くように皿に描く、という手法を編み出したのが瀬戸の陶工だったそうです。
by: m. * 2012/01/10 18:39 * URL [ 編集] | page top↑
瀬戸
お写真を拝見してるとのどかな街並みですね。
キレイな焼き物ですね。
by: まさる * 2012/01/12 10:36 * URL [ 編集] | page top↑
まさるさん、おはようございます。
ご訪問いただけて嬉しいです。
昨日は、親身のアドヴァイスありがとうございました。

職人の伝統が息づいていて、ここ十数年の間にそれを保存しつつ、公開もしていく、といういい流れになってきているようです。

隣町なのですけれど、今回歩いたところは初めてのところばかり。再訪したくなりました。
by: m. * 2012/01/12 10:49 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://secretgarden77.blog38.fc2.com/tb.php/264-7d936515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

m.

Author:m.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

ヤングアダルト (2)
本 (3)
絵本 (3)
本屋 (1)
コンサート (14)
音楽覚え書き (3)
ミュージカル (2)
映画 (5)
DVD (24)
展覧会 (8)
旅 (107)
散歩 (109)
空 (22)
庭 (28)
ランチ (8)
台所仕事 (10)
雑感 (11)
ヤングママ (8)
過去ログ (25)
未分類 (1)
ご挨拶 (3)
お詫び (1)
ダイエット (7)
珈琲・喫茶 (3)
部屋のしつらえ (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

クリックで救える命がある。

ブロとも一覧


つらつら椿

幼幼遊鹿

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。