スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

昼から京都へ。嵐山花灯路 その3 常寂光寺、そして再び渡月橋

大河内山荘庭園から常寂光寺への路を照らしているのは和紙の行灯。
111214-181553_R.jpg
あまり陽のあたらないところではではまだ紅葉していないモミジも見かけました。
111214-181626_R.jpg
この灯りの様子はわかりにくいですが、下にうつっているように、紙風船の中から発光しているような感じ。
可愛らしく階段を照らしていました。
111214-182126_R.jpg
111214-182134_R.jpg
こちらの光のオブジェは京都嵯峨芸大の学生さん作「光のかざぐるま」。見た人がそれぞれに風車に願いを込めた一字を書いて、オブジェの穴に挿していくという趣向でした。
111214-182158_R.jpg
多宝塔を見上げながら石段を登ります。帰途はゆるやかな勾配の路を下って境内を一巡します。
111214-182658_R.jpg
111214-182854_R.jpg
111214-183028_R.jpg
111214-183124_R.jpg
111214-183154_R.jpg
大河内山荘庭園で、いろいろに感嘆しつつ、長居してしまったので、戻ったら見る、といっていた渡月橋を渡った中の島公園一帯で展示されていた巨大行灯や、法輪寺をレーザー光線で彩るライトアップを見る時間はありませんでした。
大変な人出で、渡月橋を歩いて渡ろうとすると一方通行になっていました。
111214-190336_R.jpg
初対面でしたのに、あちこち立ち止まっては写真を撮る私に根気よくつきあって下さったMさん、どうもありがとうございました。おかげさまで夜道に迷うこともなく、楽しい時間が過ごせました。


スポンサーサイト
11 : 46 : 13 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<時香忘の蕎麦、雪の開田高原、奈良井宿 | ホーム | 親子丼(ミニ)海老ナゲット>>
コメント

こんにちは☆
わー、幻想的な風景にうっとり!
同じ光なのに、形によって随分印象が違いますね!
by: ハコモリ * 2011/12/19 21:42 * URL [ 編集] | page top↑
ハコモリさん、こんばんは。
>同じ光なのに、形によって随分印象が違いますね!

そうですね。

それに、灯火のもと、同じ風景も違って見えたりもします。
by: m. * 2011/12/20 00:10 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://secretgarden77.blog38.fc2.com/tb.php/231-4e64d891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

m.

Author:m.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

ヤングアダルト (2)
本 (3)
絵本 (3)
本屋 (1)
コンサート (14)
音楽覚え書き (3)
ミュージカル (2)
映画 (5)
DVD (24)
展覧会 (8)
旅 (107)
散歩 (109)
空 (22)
庭 (28)
ランチ (8)
台所仕事 (10)
雑感 (11)
ヤングママ (8)
過去ログ (25)
未分類 (1)
ご挨拶 (3)
お詫び (1)
ダイエット (7)
珈琲・喫茶 (3)
部屋のしつらえ (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

クリックで救える命がある。

ブロとも一覧


つらつら椿

幼幼遊鹿

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。