スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

昼から京都へ。嵐山花灯路 その2大河内山荘

大河内山荘は長年、来たかったところ。
思わぬ機会に念願かないました。
111214-173745_R.jpg
ただ美しい庭園だ、というだけで子細を知りませんでしたが、昭和9年(1931年)34歳のときから造営をはじめ64歳で亡くなるまで30年の歳月をかけて作り上げた庭園だそうです。小倉山の南東面、嵐山公園(亀山公園)に挟まれた約2万平方メートルの荒地であったところに自らの設計で、というから驚きです。

大乗閣。
111214-173922_R.jpg
111214-174126_R.jpg
111214-174237_R.jpg
DSCN1671_R.jpg
111214-174620_R.jpg
111214-175108_R.jpg
持仏堂。最初に築いたお堂。傳次郎が座禅を組み瞑想に耽ったそうです。
111214-175143_R.jpg
茶室前の石畳がきれいでした。
111214-175437_R.jpg
111214-175546_R.jpg
コンデジで撮る夜景はこれが限界です。勘弁してね。
京都市内一望で、京都タワーも見えていたのですが、そちらを写したものはブレが激しくて光の川ができてしまっていました。
111214-180214_R.jpg
瓦が埋め込まれて作られた道。
111214-180602_R.jpg

スポンサーサイト
01 : 10 : 41 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<昼から京都へ。嵐山花灯路 その1 渡月橋と竹林 | ホーム | 手抜き三連発>>
コメント
京都
僕も団体行動が苦手、こういうツアーは行きたくても
バスの中でビンゴゲームやカラオケとかするんやないかと
嫌で行きませんが、そういうのばかりやないんですね。

昼にそちらを出て、アウトレット~嵐山も日帰りで行けるんですね。
安くて良いツアーで良かったです。
by: まさる * 2011/12/19 08:15 * URL [ 編集] | page top↑
まさるさん、おはようございます。
やっぱり!まさるさんのブログ見ていると、ひとりで歩いているイメージありますもの。

今回のツアーはいい意味で予想を裏切られました。この価格だったら連れていってもらえるだけでもいいかっ、と思って申し込んだのですが。

団体行動の強要いっさいなし。目的地に着いたら原則解散自由行動。
記事には書かなかったですけれど、途中、バスの中で、おみやげ販売、販促のため生八つ橋「夕子」とお茶も供されましたよ。

京都はまぁ、近いです。家から京都東のインターまで2時間くらいで着きます。
県内の高山までと距離変わらないですから。
by: m. * 2011/12/19 08:49 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://secretgarden77.blog38.fc2.com/tb.php/227-1d6174a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

m.

Author:m.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

ヤングアダルト (2)
本 (3)
絵本 (3)
本屋 (1)
コンサート (14)
音楽覚え書き (3)
ミュージカル (2)
映画 (5)
DVD (24)
展覧会 (8)
旅 (107)
散歩 (109)
空 (22)
庭 (28)
ランチ (8)
台所仕事 (10)
雑感 (11)
ヤングママ (8)
過去ログ (25)
未分類 (1)
ご挨拶 (3)
お詫び (1)
ダイエット (7)
珈琲・喫茶 (3)
部屋のしつらえ (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

クリックで救える命がある。

ブロとも一覧


つらつら椿

幼幼遊鹿

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。