スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

宗次ホールのランチタイムコンサート

DSCN1470_R.jpg
今日のランチタイムコンサートはご覧の通り2台のピアノでのコンサート。ピアノは三浦明子さん、吉田友香さんのお二人です。
11時半から12時半まで休憩なしの1時間、1000円。
プログラムは
ピアソラの「ル・グラン・タンゴ」
三善晃編曲「2台のピアノのための組曲 唱歌の四季 朧月夜 茶摘 紅葉 雪 夕焼小焼」
J.S.バッハ「主よ、人の望みの喜びよ」
サン=サーンス「死の舞踏」
アレンスキー「2台のピアノのための組曲第2番『シルエット』1.学者 4.夢見る人 5.踊り子」
アンコールはファリャの「火祭りの踊り」

アントン・アレンスキー(1861-1906)は初めて聴きました。知りませんでした。
リムスキー・コルサコフに作曲を習い、モスクワ音楽院で教授をしていた時にラフマニノフやスクリャービンを教えたこともあるのだそうです。ただ結婚生活が不遇だったことで精神に異常をきたし、回復後宮廷礼拝堂の楽長となったものの、飲酒、博打に溺れ45歳結核で亡くなる、という、壮絶な人生を送った人だったようです。

音楽で人物を表したという『シルエット』の3曲は2台のピアノで演奏する、という特性を最大限に活かした曲でした。
DSCN1471_R.jpg
いつも、花々が優しく迎えてくれる宗次ホール。今日のトイレの花(の一部)です。
スポンサーサイト
23 : 58 : 46 | コンサート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<桜通りの銀杏並木 | ホーム | 川沿いの大木、日帰り温泉の紅葉>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://secretgarden77.blog38.fc2.com/tb.php/211-5b985a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

m.

Author:m.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

ヤングアダルト (2)
本 (3)
絵本 (3)
本屋 (1)
コンサート (14)
音楽覚え書き (3)
ミュージカル (2)
映画 (5)
DVD (24)
展覧会 (8)
旅 (107)
散歩 (109)
空 (22)
庭 (28)
ランチ (8)
台所仕事 (10)
雑感 (11)
ヤングママ (8)
過去ログ (25)
未分類 (1)
ご挨拶 (3)
お詫び (1)
ダイエット (7)
珈琲・喫茶 (3)
部屋のしつらえ (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

クリックで救える命がある。

ブロとも一覧


つらつら椿

幼幼遊鹿

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。