スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

雲興寺、屯(たむろ)、蛇峠山(じゃとうげやま)

家から車で30分。愛知県瀬戸市にある雲興寺、名残の紅葉です。

DSCN1435_R.jpg

DSCN1436_R.jpg

DSCN1438_R.jpg

DSCN1439_R.jpg

DSCN1441_R.jpg

DSCN1442_R.jpg

DSCN1446_R.jpg

雲興寺経由で国道153号線に醸造元直営の施設のある関谷醸造に、幻のお酒、居酒屋さんのメニューにはあっても現物にお目にかかったことのなかった「空(くう)」を買いに行きました。

一般道を南信州に出るには、一番の近道なので頻繁にでかける道筋。
いつもの自然生定食、、なじみの(でもしばらく行ってないなぁ)トンキラ農園いつもの蕎麦屋を通りすぎて飯田市内の「屯」という蕎麦屋へ。
ここ、ご覧のように南アルプスの展望が素晴らしい。
蕎麦もいつも美味しいです。
DSCN1447_R.jpg

DSCN1448_R.jpg

こちらは標高1664m、蛇峠山(じゃとうげやま)からの南アルプス。
治部坂スキー場の横を別荘地を見ながら上がっていくと「馬の背」というところに着きます。
一般の車が通れるのはそこまで。
「ちょっと行くと富士山が見える。」にだまされて、ひたすら上り坂の道を30分余り歩いて着いた山頂です。
戦国時代には狼煙場があった要所。

写真は南アルプスですが、頂上では北アルプス、乗鞍岳も望む展望が開けました。
ただいくら暖かいとは言っても12月。国道に降りた時の気温が4°Cでしたから頂上はさらに2度くらいは低かったはず。寒くて展望をのんびり楽しむという訳にはいきませんでした。

DSCN1451_R.jpg

DSCN1453_R.jpg

DSCN1454_R.jpg
スポンサーサイト
00 : 28 : 13 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ポルチーニ茸のパスタ そして… | ホーム | なぁんだ?>>
コメント

こんばんは!
りっぱなモミジの木ですね~。
地元の京都にこんな立派なやつあったかな~(汗)
京都は、比較的小ぶりの木が多い気がします。

アルプスがとても美しいですね!
素敵な写真、ありがとうございます。

by: きみひと@ * 2011/12/06 18:41 * URL [ 編集] | page top↑
きみひと@さん、こんばんは!
確かに、雲興寺のモミジは堂々とそびえ立っていますね。
東福寺のずーっと奥まったところにも
かなり立派なモミジがあったかと思いますが…。
でも一般的には柔らかく優しげな風情のモミジ、という印象が強いかもしれませんね、京都は。

この日は展望に恵まれたようです。
飯田からのアルプス、こんな風に見えることはめったにありません、と屯のご主人がおっしゃっていました。
by: m. * 2011/12/06 23:40 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://secretgarden77.blog38.fc2.com/tb.php/205-95f8a53a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

m.

Author:m.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

ヤングアダルト (2)
本 (3)
絵本 (3)
本屋 (1)
コンサート (14)
音楽覚え書き (3)
ミュージカル (2)
映画 (5)
DVD (24)
展覧会 (8)
旅 (107)
散歩 (109)
空 (22)
庭 (28)
ランチ (8)
台所仕事 (10)
雑感 (11)
ヤングママ (8)
過去ログ (25)
未分類 (1)
ご挨拶 (3)
お詫び (1)
ダイエット (7)
珈琲・喫茶 (3)
部屋のしつらえ (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

クリックで救える命がある。

ブロとも一覧


つらつら椿

幼幼遊鹿

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。