スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

虚心に向き合う

sunouchi.jpeg


何かに惹きつけられる時、そこに至る道はさまざまでしょう。
どんな道を辿ってきたとしても、一枚の絵、一冊の絵本、本と対峙している時、そこには、それを見る、それを読む自分と、そこにある絵、そこにある本があるのみ。道案内はあっても、そこまで歩いていくのも、どの場所を目的とするかを決めるのも自分。そんなふうにであって「これだ」と思えるもののあるさいわいを『洲之内徹が盗んでも自分のものにしたかった絵』(求龍堂)を読みながら思いました。

世の趨勢、権威とされる面々の価値付け、不特定多数の人々の挙動等々に目が曇り、目の前にあるものの真の価値と向き合えなくなっていることも多々あるのではないでしょうか。
スポンサーサイト
08 : 59 : 46 | 過去ログ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<タイトルなし | ホーム | いつも見ているのに>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://secretgarden77.blog38.fc2.com/tb.php/122-b95d2dc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

m.

Author:m.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

ヤングアダルト (2)
本 (3)
絵本 (3)
本屋 (1)
コンサート (14)
音楽覚え書き (3)
ミュージカル (2)
映画 (5)
DVD (24)
展覧会 (8)
旅 (107)
散歩 (109)
空 (22)
庭 (28)
ランチ (8)
台所仕事 (10)
雑感 (11)
ヤングママ (8)
過去ログ (25)
未分類 (1)
ご挨拶 (3)
お詫び (1)
ダイエット (7)
珈琲・喫茶 (3)
部屋のしつらえ (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

クリックで救える命がある。

ブロとも一覧


つらつら椿

幼幼遊鹿

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。