スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

豊田市民芸館

多治見からも、名古屋からも近い。しかも特別展の時を除いて入場無料。なのに、いつもほとんど人がいないのです。ご存じない方も多そうです。

IMG_1535ー2.


IMG_1539 -2


↑ご覧のようにどこの庭園かと、見まごうように、敷地内では四季折々の花、樹の風情が楽しめます。

↓第一民芸館へのアプローチです。

IMG_1541-2.jpg


第一民芸館の建物は駒場の日本民藝館から移築されたもの。

IMG_1545-2.jpg


茶室です。

IMG_1537 -2



樹間に見え隠れしているのは「井上家西洋館」明治期の洋風建築です。

IMG_1540-2.jpg


企画展「現代の民芸?日本民藝館展収集作品から?」を開催中です。(5月25日まで)
http://www.mingeikan.toyota.aichi.jp/

毎年秋に日本民藝館で催される公募展では、入選作品を展示、販売します。豊田市民芸館では平成2年以降、そのうちの300点を収集。今回は織物、染物、陶器、漆器、木工、竹細工、こぎん刺、菱刺など200点を展示しています。

大好きなスリップウェアの展示もありそうでしたので、楽しみに見てまわっていると、見覚えのある感じの角鉢が目にとびこんできました。つい先日、mokodiの企画展http://www.mokodi.com/hi.htmlで出会った小代焼ふもと窯の井上尚之さんのものでした。

小代(しょうだい)焼は小岱山のふもとにある熊本県荒尾市で400年前から焼き続けられているそうです。井上尚之さんの作風は、釉薬のかけ流し模様をその特徴とする、伝統的小代焼とは趣を異にするものです。民芸館は館内撮影禁止でしたので、mokodiから家にやってきた井上さんの作品をどうぞご覧下さい。

IMG_154-2.jpg


余談ですが、この小代焼の窯のある荒尾市は月岡の生まれ育った町です。mokodiさんに納品に伺った時に「小代焼の窯元を訪ねるつもり」と聞いて、その偶然に驚いたのでした。

スポンサーサイト
08 : 47 : 55 | 過去ログ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2歳児 | ホーム | いのちの食べかた>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://secretgarden77.blog38.fc2.com/tb.php/116-3427da26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

m.

Author:m.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

ヤングアダルト (2)
本 (3)
絵本 (3)
本屋 (1)
コンサート (14)
音楽覚え書き (3)
ミュージカル (2)
映画 (5)
DVD (24)
展覧会 (8)
旅 (107)
散歩 (109)
空 (22)
庭 (28)
ランチ (8)
台所仕事 (10)
雑感 (11)
ヤングママ (8)
過去ログ (25)
未分類 (1)
ご挨拶 (3)
お詫び (1)
ダイエット (7)
珈琲・喫茶 (3)
部屋のしつらえ (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

クリックで救える命がある。

ブロとも一覧


つらつら椿

幼幼遊鹿

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。